小学5年生の息子コウサとの絵日記です。イラスト作品紹介や日常漫画、妄想まんがなど。 

じゃりン子チエ

また古いアニメの話で申し訳ないです。
関西以外のお若い方にはピンとこないかもしれないですが
「じゃりン子チエ」のこと。

20180225jarichie.gif

じゃりン子チエははるき悦巳:著の漫画です。
仕事もせず博打とケンカばかりの父親テツと
そんなテツのかわりにホルモン焼き屋をきりもりする少女チエの
大阪を舞台にしたドタバタ劇です。

コウサに大ウケv
嬉しい…v

おもに猫の小鉄と猫たちに食いついてました。
小鉄がめちゃくちゃ強いとこや
テツのめちゃくちゃな暴れっぷりや
おばあはんが最強なのがいいみたいです笑

「母ちゃん、小鉄が好きすぎて、コウサが生まれる時
“小鉄”って名付けようと思った」
と言うと
「いいかも」と言ってました。
(一斉に反対されたので小鉄にはなりませんでした笑)




3コマめとかはもう、ファンなら
「なんのシーンを描きたかったか、この後どうなったか」が
わかってしまう、漫画では描写されたかったシーンだったりします。
※4コマめはいろいろまとめてます。

アニメオリジナルといえば
「テツがヨシ江さんの肩を抱く」シーンがありますね。
ニヤリとしてしまいました(^^*)

20180225tetsuyoshie.gif

はるき先生が恋愛ゴトを描くのが
苦手とおっしゃられてたのですが
漫画でも恋愛ネタはほとんどなく、
「本当はあった」「あるかもしれない」感で
描かれているのが好き。

DVD8巻までレンタルしてしまいました。
(ちなみに「妖怪ハンター」も探してみましたが…なかった…。)


リアルに自分の周りに「じゃりン子チエ」が
「いい」という友だちはいませんでした。
山口ではアニメも「夏休み子どもスペシャル」な感じの
数話再放送しかやってなかったような…。

コウサが「おもしろい」と言ってくれるのは
なんて嬉しいことなんでしょう。
子どもの頃の遠いあたしが、コウサに会えた気分です。


20180225jarichie9.gif

ぴょん「テツの声、鬼チューブの人よ?」
コウサ「ほんとだ!」
(公式動画がなくて紹介できませんが、西川のりおさんです)






にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 イラストブログへ






雪愛さんへ、拍手コメントのお返しです。(*´ω`)┛

0221hakushures_hieda.jpg

漫画描くって大変な作業ですよね(><。)
あたし的にはもっちー出演で妖怪ハンターと名がついて
何重にもおいしすぎます笑

>学ランの貴之さん
やはり男子は一度は学ランに袖を通してほしい
そんな密かな学ラン萌えだということがバレてしまったでしょうか…!
スポンサーサイト

 
Comment
 
 
2018.02.25 Sun 10:52 いぬふりゃ☆  #-
こんつくわむし~ガチャガチャ~♪

じゃりウン〇チエ(実際テツがそう書いてた)とかえらい懐かしい…。
それこそ自分がジャリの時に見て(読んで)おりました。
この漫画を僕にすすめてきたのはうちのオヤジ様です。
あの中で僕の好みは豪快な花井センセ(パパの方)とミツルはんかな~。あとタマ取られてからのドテラの茂吉。
あれってアニメでは明かされてないけど実はヨシ江はんの方がテツより年上だったりとか裏設定結構あったりしますぬ。
最後は確かカルメラ兄弟の結婚云々で終わってた気が。
滅茶苦茶な連中の中でちえちゃんの気苦労が絶えない感じですけど、じっくり読むと「そういう事か!」と思わせる描き方があったり深いんですよね。
マサルは底抜けの意地悪だけど腰巾着は実は優しい部分がちらほら出てる描写もあったり。

何と言うか萌え萌え全盛の今こそああいう作品の凄さ貴重さがよくわかりますな…。
萌えアニメ一辺倒なやつら、じゃりチエの深さは理解出来まい。

僕も比較的大阪に近い関西に住んで久しく普段の言葉遣いも岡山弁と関西弁のちゃんぽんですけど(兄貴はガチガチの京言葉をしゃべる)、
そんな僕からみてもあのアニメ版の声優さん(芸人さん?)の発音に違和感無いですな。
子供の頃は自分を「ウチ」という女の子も居ましたし、
今の僕は自分を「オレ」とか以外に「ワシ」という事も多いでござる。
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 10:52 かめとと  #pHJHOFZo
じゃりン子チエ大好きです。
昔はよく再放送してたのに最近はやってないのが悲しい。
今でも大阪のディープゾーンに行くとチエ世界の雰囲気は残っていますよ。

チエというと真っ先に脳内再生されるのが
「マサルー!」
です!

単語の解説はまぁ……
がんばってください!
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 11:24 田日ヨコ  #-
「じゃりン子チエ」いいですね~。
私もDVD全巻見ましたよー。
キャラクターはもちろん、背景の絵とかも好きです。
声も色んな芸人さんや役者さんが演じたりしてますよね。
コウサくんも気に入ってくれてなんだか嬉しいですねぇ。
小鉄の名前、私は猫につけようか考えましたが
うちのは女の子だし色々と思うところあってやめました。笑
3コマ目のはテツが小鉄にちょっかい出して返り討ちにあう感じ
でしたっけ?
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 12:37 ユタカT  #r/wM3s8o
漫画は面白いんですが
大阪はこんなところがばっかりじゃ
ないと言う事を言って置きます💦(@_@;)

一部だけですよーこんなおっさんも
居るには居ましたが関わりない様に
避けられてましたよ(#゚Д゚)y-~~
(テツは完全にやから)

言葉使いもこてこてすぎて
関西以外の人には誤解を受けそうです。
振る舞いもがさつであんな人は下町の
ごく一部の人ですよ。

テツの服装もまるでヤクザのようで
怖いし腹巻きなんかしてるおっさんて
ほんと少ないです。
(実際居るには居る)
お腹壊こわしてるのかな?
それとも冷え性?
ファッションやな多分!
自分たちの世代の漫画ですが
今はあんなのないですよ。
ちょっと誇張した漫画かもしれないですね。

  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 14:50 ライムライト  #6mhiDe5.
3コマ目のシーン自体は原作には出てこないんですよね。
劇場用アニメでは館内大爆笑でした。
4コマ目の子ウサくんへの説明。これはしょうがないです。
もともと子供向けに描かれた漫画ではありませんしね。

昔から漫画はそこそこ好きで読んではいましたが、グッズを買ったりするまでにのめり込んだのはじゃりン子チエが最初です。
きっかけになった場面(チエちゃんがそろばんをカチャカチャ鳴らしながら歩くシーン)も覚えています。このシーンとの出会いが全ての始まりでした。
  [URL][Edit]
チエちゃん!

私も大好きです。あの完璧な関西弁
聞いていて心地よいです。
私は関西圏在住ですが大阪ではないので、大阪はあんな感じの
ところなんかなぁと勝手に思っていました。

ただ、大酒飲みの人は身近に居たので、あの柄の悪さ・・・
懐かしい(#^.^#)
あ、でも鉄は下戸やったね。

コウサくんにうけるとは、深いですね“チエちゃん”
鉄よりも、人格者?の小鉄は確かにカッコええです。
うちの子にも見せたいなぁ。
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 17:08 ぴょん吉  #-
いぬふりゃ☆さん、こんにちわわ〜ワンワン♪

>じゃりウン〇チエ(実際テツがそう書いてた)
がはっ! わかりますよ!
チエちゃんが赤くなって怒ってた中表紙かなんかですよね(T▽T)

>自分がジャリの時に見て(読んで)おりました。
お父様、なんてセンスのある…!
子どもないぬふりゃ☆さんが読んでるのを想うと
胸キュンで目頭が…(T▽T)
子どもの頃、アニメを観る子はいても
漫画に入る子というのはいませんでした(><。)
見せてあげても「…つまんない」と本を閉じられるようなそんな感じで、子ども時代にささやかにショックだったと思います笑 今は子どもウケしないのはわかりますよ、アクションに連載のおっさん漫画でしたもん笑
同好の士が父親ぐらいしかいませんでした。
つげ義春ファンの父なので、はるき悦巳(つげ影響大)の感性を気に入って、漫画を買ってくれたのが良かったです笑

>豪快な花井センセ(パパの方)
花井先生いいですよねえ(T▽T) この人ありきですよ…! 締めですよ…!
ミツルさんもなんだかんだ酷い目に遭いつつもテツが好きで全体を見守る感じがね、うんうん!
ドテラの茂吉、小鉄に惚れちゃうんですよね、コウサもまた大笑いに違いない。
コウサは「マサルがムカつく」と素直な感想を持ってます笑

>ヨシ江はんの方がテツより年上
あれっ!? 年上なんですっけ(ファン失格)
同い年ぐらいかと思ってました(@▽@;)

>カルメラ兄弟の結婚云々で終わってた
カルメラ兄弟に子どもができて、記念写真撮って終わっちゃったんですよね。うーん…って感じなんですが、最終巻あたりで「もう(この漫画の)時代じゃない」みたいなことをテツが言ってるとこが最終回の象徴みたいなもんかなと勝手に思ってます。

キラキラ萌え萌えした漫画やアニメも気合い入れれば観れなくもないんですが、
真の萌えはじゃりン子チエにありです
存分に萌えております。

ああそっか…!関西圏にお住まいだったか…! いいなあ〜
山口はじゃりン子チエ放送が中途半端だったと思うんですよね(TへT)
山口や広島も「うち」「ワシ」な子たち多かったですけど、方言女子が流行ってどこでも「ウチ」派がちょっと増えましたね。
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 17:10 ぴょん吉  #-
かめととさん
>じゃりン子チエ大好きです。
ほがあああワシもあんたが好きじゃあ!(ヤメテ)

>昔はよく再放送してた
ですよね!
山口でも中途半端に再放送があったと思うんですが…。
でも今改めてDVDを観るに、ご時世的に放送するには飛び交う台詞や行動等「あまりよろしくない」感じなのでしょうか笑

>大阪のディープゾーンに行くとチエ世界の雰囲気
これね、実際大阪行ってドヤ街を案内してもらったんです!!
最高でした♪

>「マサルー!」
あたしは「テツー!!!」かな笑

>単語の解説
変な言葉ばかりインストールされてしまう…汗
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 17:11 ぴょん吉  #-
ヨコさん
>キャラクターはもちろん、背景の絵とかも好き
ワシも…ワシもあんたが好きじゃあ!2(ヤメテ)
もう…もう…ヨコさんにいちばん最初に描いていただけたリク絵もじゃりン子でしたし(T▽T)
あっ 追記でリンク貼っておかねば…!

コウサ、猫も猫キャラも好きなんで小鉄は絶対気に入ると思ってました。
でも「神アニメ」と言う4年生は稀だと思います汗 嬉しいです。

>猫につけようか
ああ…いいかもしんないけど、放蕩の旅にも出そうだし笑
あたしは猫飼えたら小鉄じゃなくて、「カロ」にしたいです。

>3コマ目のはテツが小鉄にちょっかい出して返り討ちにあう
どわあああああそうですそうです!!!
茶碗ぶつけたら、椅子を投げてくるんです!
ヨコさんに解っていただけるなんて、もう嫁にきて!
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 17:14 ぴょん吉  #-
ユタカ師匠
大阪っ子師匠ー!!!!(>▽<*)
大丈夫ですよ、子どもの頃はこれが(まんまと)「大阪だ」と思ってましたが、昔の一部地域や下町の人たちをイメージした作品として楽しむものと思っております(^v^)

ただ、大阪に遊びに行った時、わりとそのままのイメージの風景も観れて感激でした。
道ばたに座ってるおばあさんの顔がすごく強そうだったり、かなり高齢の“たちんぼ”がいたり、血まみれの人が普通に喫茶店入ってきて注文してたり、マスターも普通に流してたり、なんて漫画みたいな町だろうと思いました。(たまたまですかね)

>言葉使い
言葉とかは山口県民的にはよくわからないんですが、あれがアタリマエとして聞いておりました。
なんかキャラによって出身地が違う喋り方だと聞きました。

>テツの服装もまるでヤクザのよう
「ヤクザな男」というのがテツのトレードマークでポリシー、ファッションなのでアリです!
ちなみに、そのスタイルをずっと通してきたせいか、思い込みで腹巻きを取るとお腹を壊す体質になったみたいです。
(絵のモデルで上半身ハダカで何時間も過ごしたからなんですが)
  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 18:12 kingbee  #JOOJeKY6
関西ではレンタルする必要のないくらいヘビロテされてたんですが、最近は再放送しなくなりましたね。

私は大阪ではないんですが、9歳まで「長田」という兵庫でもディープな町に住んでました。まあ住んでいたのは比較的「山手」の方だったので、「チエ」の世界ほどではありませんでしたが。

ただ風呂のないアパート住まいだったので、子供でしたがよく一人で公衆浴場に行ってました。湯船には紋々のおっちゃんたちが普通にいましたよ。「なんで背中に絵を描いてるのかな?」と子供心に不思議でした。


  [URL][Edit]
2018.02.25 Sun 21:05 キョウ頭  #-
コメントでは、はじめまして。
いつも足跡ありがとうございます。

私も「じゃリン子チエ」は、11歳ごろから好きになり、よく漫画やアニメを見ていました。
いやはや、懐かしいです!
「大阪カブの会」のお話が、一番のお気に入りでした。
というか、懲りない男でしたねぇ、レイモンド飛田w

あと、番外編の「どらン猫 小鉄」も、大好きでした。
物語は、モノホンのダイナマイトが出てきたりして、ケッコーエグかったですケドね
  [URL][Edit]
じゃりン子チエは劇場版は吉本興業の芸人さん方が演じておられましたからね。
アニメ版でも声優さんは全員関西の方々だったような?

うちの場合、元々ビデオ(もちろんVHS)に録画して観てたんですが、父親がある日突然ドでかいスーツケースに1~53巻までまとめ買いして帰ってきました。
何でも事務所の近所の古本屋で見つけて即買いしたそうな。
54巻からは自分で集めるようになりました。
既にアクションコミックス版が廃盤になっていたので古本屋を巡っては持ってないのを見つけて買うのが楽しかったなぁ。
でも結局全巻は集められてないんですよね;

ただあの漫画結構犬が冷遇されがちで当時の私は猫より犬派だったのでそれが一点不満な所でした。
出て来る犬が全部ヤ◯ザそのもので悲しかったです;

ただ小鉄やジュニアは猫としては見てなかったような気がしますww
小鉄はチエちゃんの相棒、ジュニアは小鉄の弟分。
何ていうか『こんな猫いてたまるかwww』的なあの存在感が物凄く好きだった。

最近まで連載されていた小鉄とジュニアを主軸においた連載ではヤクザ猫の中で『月の輪の雷蔵=チエちゃんトコの小鉄』という所まで知れ渡っていてめっちゃ面白かったです。

まぁ内容的には下品な表現やヤ◯ザ・マル暴関係の話がてんこ盛りなので人によっては受け付けない人も多いかも;

最近は『龍が如く』というゲームで道頓堀をモデルにした大阪の街が出て来るんですがあれもなかなか誤解を生みそうなんですよね;
歩いてるだけであんなにチンピラに絡まれる街なんかありませんからね。
でもそのモデルの街は実在の店も多数存在してるのであの辺を走り回りながら知り合いの店ないかなーと探すのはちょっと楽しいですww
  [URL][Edit]
2018.02.26 Mon 08:25 ぴょん吉  #-
ライムライトさん
>3コマ目のシーン自体は原作には出てこない
そうです! さすが安定の嫁ライムさん(>v<*)
テツがお好み焼き屋でぼやくだけでした。
アニメだと再現されてることがけっこうありますよね!
おばあはんのブレーンバスターとかも笑

>館内大爆笑
なにそれ最高(>v<*) 館内でみんなで爆笑できるっていいな!

>子供向けに描かれた漫画ではありません
漫画アクションですしね…(^^;)
うう、でも「クレヨンしんちゃん」は子ども番組の長寿アニメ代表になっている…!

グッズ、今も大阪では売ってたりするんですかね(^^*)
ライムさんの「チエちゃんがそろばんをカチャカチャ鳴らしながら歩くシーン」が始まりだというエピソード、覚えてます。
きっかけってありますよね!
9巻はまた子ども時分に解りにくい内容でしたが、子どもなのに働くチエちゃんや、つげ義春を思わせる線、ヨシ江さんが意味深ですごく美人だったことに惹かれたんだと思います。
  [URL][Edit]
2018.02.26 Mon 08:29 ぴょん吉  #-
umiさん
ワシも…! ワシもあんたが好きじゃあ!3(ヤメテ)

いいなあ関西圏の子は…(><*)
kingbeeさんもおっしゃってますがやっぱりチエ放送が豊富だったみたいで羨ましいです。(大阪ほどではないのかな)
あの関西弁も好きだったのですが、今改めて観ると、他の地方民(特に子ども)にはパっと聞きわかりにくいなと思う単語が出てきたりしますね。文字で読むと、こんな感じかな?と判断できたりはするんですが。例えて挙げると「ババたれ」がどういうことかわからない…とか。(今はわかりますよ笑)

>大阪はあんな感じのところなんかなぁ
あたしもそう思ってました笑

>大酒飲み
花井のおっちゃんと、お好み焼き屋のおっさんが大酒飲み代表ですね笑
「お酒飲んで乱れる親父」というのはリアルで観たことないので、ちょっと(遠目で)観てみたい気もします笑 って、懐かしいってー!!Σ(ノ°▽°)ノ
悪事三昧なのに、タバコもお酒も飲めなくてかりん糖が好きなテツ(^^*)
テツは子どものまま大きくなった永遠の“ガキ大将”ですね。

コウサは小鉄の出るシーンになるとすごくテンションがあがるようです笑
物語に感銘を受けているというよりは人間より人間らしい、なんでもできてとにかく強い猫がおもしろくて可愛いみたい(^▽^)
  [URL][Edit]
2018.02.26 Mon 09:35 すてら  #-
実家の近所に白くて大きなボス猫がいました。
お尻には丸いタマタマが2つ。

やーさん猫って感じで、近所の幼児に襲いかかって
持ってたお菓子を奪ったとかで保健所に通報されました。

それで捕獲されたんですが、
どうなったか考えると可哀想でした。

近所の野良猫の勢力図は変わったと思います。


じゃりン子チエを思い出してました。


  [URL][Edit]
こんにちは

じゃりん子チエ、懐かし過ぎるじゃないですかぁ!
小学校低学年の時にアニメよく観ていましたよ。
その後、ファミコンのソフトが出て友達から借りた記憶があります。
以前に話した様に、世代を超えて自分がハマったアニメを子供と一緒に観るって最高ですね。しかも、コウサ君ちゃんとお母ちゃんの意を引き継いでいるところは流石です。

DVDって今でもレンタルしてるのですね。しかも、テツの声は西川のりおさんって今初めて知りました。(当時以来見た事がないので)
前に子供と一緒にアラレちゃんを見たくて、レンタルショップを回ったのですが、結局なかったですね。ネットで動画なども配信していますが、数が少なくて・・・

そうだ、だいぶ前にうちのプリケツ山田くんのラフ画(拍手コメ返し)を描いたもの。すみませんがお貸し下さい。
  [URL][Edit]
2018.02.26 Mon 11:19 雪愛  #Tl.dhcQw
こんにちは~(*'▽')★
じゃリン子チエ…そうか、アニメはDVDになってたんですね~?
あたしゃ多分コウサくんと同じところがツボる気がしてます~(=^・^=)(笑)

拍手のお仕事絵、大画面・大迫力で、添えられた裏話もとても勉強になりました。。。
どんなに厳しい条件でも最後にはきっちりやってのけていらっしゃる。納期も守る。
うーん、プロは尊いです(@_@;)
絵の仕事は得意や好きだけでは務まるものではなさそうだな~と感じました。。。

諸星版妖怪ハンター、買うなら漠然と最初の巻かな?と考えてましたが
ぴょんさんの絵見て幻の木、のところ欲しくなってしもたっス~(´艸`*)
沢田研二に似てる、のくだりはググったときに見かけましたが、どことなく
目元にシャドー入った感じが似てるのかな?という気はしたんです(笑)。。。
  [URL][Edit]
2018.02.26 Mon 22:50 okokkeitarou  #-
こんばんは、ぴょん吉さん。

じゃりン子チエさんみなさんに熱く語られてますね。
やはり少なからず影響されてるんですね。
原作自体はラーメン屋の週刊誌で見ていたくらいです。
かなり昔商店会のお祭りのポスター頼まれてじゃりン子チエと
小鉄を描いてやったらえらい喜ばれました。

子供が同じ価値観で共感してくれるなんて最高!
こんなにうれしいことはないですね。
その逆も考えねばなんて思った次第であります。
妖怪ウォッチの話をふってきたときに共感してあげようなんてね。

雪愛さんの妖怪ハンター期待大ですね。
じらさないではよ見して~
  [URL][Edit]
2018.02.27 Tue 08:13 ぴょん吉  #-
kingbeeさん
ついに関西も再放送されなくなってしまったのか…哀しい(T0T)
永遠の大阪アニメでいてほしかった…。

長田というと、地震の被害や鉄人28号を思いついてしまいます。
「ディーブな場所」と「山手」で西原さんの「ぼくんち」を連想してしまいました(^^;) 

>一人で公衆浴場に
子ども一人で行くというのも、今やなかなか見られない光景…いいですね!
銭湯、コウサが生まれて1回行きましたけど、コウサが「熱い」というんですぐ帰った気がします。お湯が熱いんですよね(^^;)

>「なんで背中に絵を描いてるのかな?」
漫画だ〜(^^*)
スーパー銭湯とか「入れ墨お断り」と書いてあるけど、スタッフさんて注意するのかなあ。
  [URL][Edit]
2018.02.27 Tue 08:14 ぴょん吉  #-
キョウ頭さん
こちらこそ、ありがとうございます!
「どらン猫 小鉄」ネタまで嬉しいー!!!!!!
猫ネタとなるとどこまでもドラマチックに展開させるはるき先生が好き笑

>11歳ごろから好き
ああ…! これまた嬉しい(><*)
あたしも多分漫画を拾ってじゃりン子チエと出合ったのが10歳ぐらいだったんじゃないかなと思います(同い年ぐらいのチエちゃんが強くて働いてるのが感動したので)

>「大阪カブの会」
いいですね! 昨日ちょうど観ましたv
おばあはんの「寒いひもじいもう死にたい。不幸の順番はこれでくる。しっかり食べなはれ」という台詞がすごく好きです笑
レイモンド飛田、ブタ箱(あえてそう書く)でいったん心入れ替えたのにね笑
  [URL][Edit]
2018.02.27 Tue 08:18 ぴょん吉  #-
くーちゃん
やっぱりこだわりの声優陣なのね(^^*)
みんなそのキャラの「声」に聞こえる…。

>ドでかいスーツケースに1~53巻
お父さんがかっこよすぎてやばい。
カチャっと開けたら「じゃりン子チエ」って
どんな取引の絵なのそれ!
(VHS懐かしい笑)

>犬が冷遇されがち
そうかも笑
はるき先生、犬嫌いなんかというぐらい、たいがいガラの悪いカタキ役だったね(^^;)
ジュニアの台詞とか犬に対して嫌悪まみれだった気もする。

>『こんな猫いてたまるかwww』的なあの存在感
これでコウサがハマってハマって笑
小鉄が出るだけで喜ぶし、地獄組との野球のシーン「代打アントニオジュニア」なんか窒息しそうなほど笑ってたよ(^^;) 

はっ…
Web漫画そういえば途中までしか観てない…!

>受け付けない人も多いかも;
今改めて観ると、台詞や行動も「クレーム来ちゃうかなあ…」とも考えてしまう。
「どんな境遇でも強くたくましく、悪いことと向き合いながらしたたかに生きた」は公にできない時代よね。

>『龍が如く』
その絵は観た事あるんだけどやったことない笑
>歩いてるだけであんなにチンピラに絡まれる街
もう↑この説明だけですべてが解る気がした。
  [URL][Edit]
2018.02.27 Tue 14:33 ホルどん  #-
そうか、コウサくんが好きになってくれたんすか、そうか。コウサくんが。..マジ泣きそうだ。(笑)

今更、チエちゃんについて何を語ることもない。

またいつか来てよなー。コウサくんに色んなとこ連れていってやるよー。
  [URL][Edit]
2018.02.27 Tue 14:38 ホルどん  #-
ちなみにうちの店にはじゃりチエ関連本色々おいてますー。
番外編はもちろん、研究本まで。(^^;
  [URL][Edit]
2018.02.28 Wed 08:19 ぴょん吉  #-
芽吹さん、おはようございます(^^)

すっかりコメントが遅れてしまってすみません汗
同じ部署の方が入院してしまって(><;)
てんてこです。
一昨日新入社員さんの面接あったけど、来てくれるといいなあ〜
もともと人数が少なすぎます汗

芽吹さんもじゃりチエ、しかもファミコンをやったことまであるなんて嬉しすぎ!
あたしは誕生日だかクリスマスプレゼントだかは忘れましたが、とにかくもらいました笑
「ばくだん娘のシアワセさがし」とかそんなタイトルでしたっけ?
ポッチリなくして落ち込むチエちゃんからの始まりだった気がしますが、何がどうなるんだったかは覚えていません汗
学校の窓をカーソルで叩くみたいなのをなんとなく覚えてます(よりによってどうでもいいことを…)。どっか叩くと花井先生が出た!(たぶん)

>世代を超えて自分がハマったアニメを子供と一緒に観るって最高
そうなんですよ(><。。。)そうなんですよおおおお!!!!
しかも笑い転げてるし、その姿を観てあたしもさらに笑ってしまうし、なんかいい時間です笑
さすがに小さい時分で「西川のりおだー」と解ってしまうのは、いたとしても大阪の子どもだけかと笑


アラレちゃん、ドラゴンボールの近くにありそうだけどなあ笑
でもアラレちゃんリメイク版はちがう!

>山田くんのラフ画
芽吹さんちにも先に描きましたが、もちろんどうぞー笑
顔は描いてなくとも山田さんのつもりです!
  [URL][Edit]
2018.02.28 Wed 08:24 ぴょん吉  #-
雪愛さん、おはようございますv
コウサと雪愛さんが笑い転げるところを観て、笑い転げたい…(アニメを観ろ)

>絵の仕事は得意や好きだけでは
これ、大変なのもあるんですが、「絵を描ける人、見る人」「漫画にこだわりたい人」というのが上にいなかったりするんですね。
ちゃんと漫画を取り扱う会社なら、「ここがおかしい」とか「背景はこれ使って」とかの担当者さんの指示や打ち合わせがあったりと思うんですが、「できあがればなんでもいい」「わかんないから任す」なんですよ。
「時間も予算もないから、描き直しもしなくていいし背景も描かなくてイイ」です汗
できないのも確かですが、漫画好きには消化不良のお仕事だったりします(><;)
雪愛さんがこの仕事に携わるなら「もっとちゃんと描きたいのに…!」と我慢できないかもしれないです汗

>諸星版妖怪ハンター
カサカサしてる絵柄の時期もあるんですが(またギフさんに怒られそう)
妙にしっとりと色っぽい稗田教授のシーズンもあります笑
諸星先生のもっちー!と思うとまたおもしろく読めます笑
稗田教授が海でも山でも洞窟でも黒スーツなのがまたツボです。

>沢田研二に似てる
もしかして番宣かも? と思いましたが、諸星先生ご本人の「沢田研二」意識なんでしょうか笑 だから沢田研二が映画に抜擢されたのかなー。
  [URL][Edit]
2018.02.28 Wed 08:50 ぴょん吉  #-
ホルどんさん
そうです、「ぼくたちのじゃりン子チエ」をコウサも好きになってくれました。
泣きそうなホルどんさんでまた目頭が…!(>▽<。)

コウサがホルどんさんのお店行ったら、
じゃりン子本より、猫に夢中になると思います笑

息子に「猫の攻撃萌え」を見つけたり。
  [URL][Edit]
2018.03.02 Fri 21:16 ルノー  #-
こんばんは!初めまして、ルノーと申します。

「じゃりン子チエ」見てました!
私は関西ではないのですが…
再放送というか、ローカルだったので…
リアルタイムとはずれていたかも?
じゃりン子チエみて、花札を覚えた!
今は忘れたけど(笑)
「うちのカバンにおひさんひとつ…」歌えます(笑)
(子どもたちには、おかんは昭和のアニソンオタクって言われてます)
当時は、関西以外の方には邪道だと思われてたでしょうね…
(教育によくないって)
私もじゃりン子チエ好きって言えなかったし、
花札覚えたいっていったら…ね(笑)
  [URL][Edit]
2018.03.02 Fri 21:38 ぴょん吉  #-
ルノーさん!
あ!!! 時々覗かせていただいてます! こんばんは!
「じゃりン子チエ」を知る同志の登場嬉しいです(T▽T)おおおぅ

> 再放送というか、ローカルだった
たぶん山口(あたしは山口出身なので)と同じノリ?
夏休みにちょっと再放送してた気はするんですが
結局大人になってDVD観たんですよ。

やっぱり当時から「教育によくない」という声ってあったんですかね〜汗
今改めて観てみると、「あー…このご時世じゃ流せないかー」とちょっと思ってしまいましたが(><)
でも今観てもやはり好きすぎて恐い(←そんなあたしも恐い!?)

> じゃりン子チエみて、花札を覚えた!
ルノーさん素敵すぎます!!!!!
花札覚えてカブをやってみたくて
いろいろ習ったんですが結局覚えられず(アホでした)

> 「うちのカバンにおひさんひとつ…」歌えます(笑)
もひとつ素敵すぎます!
あたしももちろん歌えますとも♪
  [URL][Edit]
2018.03.04 Sun 00:12 ぴょん吉  #-
okokkeitarouさん、おはようございます!!(>v<)

>じゃりン子チエ
リアルの友人知人は「なんか知ってるけど観たことない」「読んだことない」「つまんない」「あー、猫が出るアニメね」って感じの人ばかりで、それがあたし的に「普通の反応」なんですが
こんなに「観ました!」「好きです!」という人に会えてうっかり熱が入りました笑

影響はめっちゃされてると思います!
可愛く描こうとして、変わってきましたけど
自分の絵柄の基盤は藤子F不二雄先生とはるき悦巳先生なんじゃないかと…(><)

>チエと小鉄を描いてやった
あたしも大喜びです!!!!!
そのポスター観たい(><。)

>こんなにうれしいことはない
そうなんですよ、アニメが可笑しいのか、アニメを観てるコウサが可笑しいのかわかんない感じで笑ってしまうのがまたシアワセで笑

>妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチは大いに共感しあってます! 最近コウサも妖怪ウォッチばなれですが、あたしもバスターズ以外はゲームもクリアしましたよ笑
やはり妖怪がモチーフということで入りやすかったです。
アニメは観ていると、お父さんお母さん世代にウケるようなネタが盛り込まれているので(むしろ子どもわかんないだろそれ、という)大人も観れる仕様になっています。

>雪愛さんの妖怪ハンター
楽しみですよねv
「待て次号!」ですよ(^^)


追記:すみません〜(>0<;)
  [URL][Edit]
 
Trackback
 
 
https://hoehoes.blog.fc2.com/tb.php/1089-b84d87ca
 
 
FC2カウンター
 
 
ご訪問ありがとうございます!
 
 
このブログについて
 
 
イラストや似顔絵の無断転載、ましてや販売など禁止です。似顔絵についてご相談いただければ協力できることもあると思いますので、よろしくお願いします。

ぴょん吉

Author:ぴょん吉
息子コウサと、母ぴょん吉で
トキフルをお送りします。
似顔絵スキルを持ってます。

プロフ画像:ぴょん吉
(イラスト:いぬふりゃ☆さん

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
バナーリンク
 
 
志導館
▲ぴょん吉イラスト使ってくれてます!
花のいのちは結構長い
▲すてらさんの、自由にお絵描きブログ
くーのアトリエ
▲くーちゃんの、イラスト・動画ブログ
たくろうたのマイペース育児日記
▲イクメンパパのお役立ち情報ブログ
さっとうさん
▲さっとうさんの、破天荒なアンパン工場
ツイッター
▲ブログ更新しかツイートされてませんが
 
 
リンク(更新頻度順)
 
 
 
 
検索フォーム